sal coffee|2021年6月1日OPEN!札幌に韓国風のオシャレカフェ!

食べ物
旅歩く。-北海道-の敬です。
今日ご紹介するのは6月1日OPENした
ばかりのsalcoffeeです!
敬

6月1日にバスセンター前駅にある

FREAYKEY WARDROBE COFFEEの系列店、

sal coffeeがオープンしました!

此方もFREAYKEY WARDROBE COFFEE同様、

韓国風なカフェに仕上がっていて

特にsalcoffeeはシンプルかつ洗礼された

お店になっています!

スポンサーリンク

お店の雰囲気

白いテーブル席が2つと・・・

長いベンチ席が2つとテーブルが合計5。

西18丁目のPOP/iNのような感じでこういう席って

友達とかと行った時に映えるオシャレカフェ

写真を撮りやすいのもポイントですね◎

こう言うのもセンスが光ってますね!

ショップカードもオシャレ!

メニュー

メニューは珈琲や紅茶、ジュースメニューと

フード系が

・パウンドケーキ(プレーン/チョコ)

・ジェラート

・四角いチーズケーキ

となっています。

特に四角いチーズケーキ

人気高いみたいです!

※2日連続14時ごろには完売して

食べれませんでした😭

そしてメニュー表見ていただくとわかりますが

ちょっと一風変わったメニュー表ですよね。

表記が500円とかではなく5.0なんです!
敬

自分も最初5.8とかって何!?

韓国の金貨の表記か何かかと

思ったくらいなんですけど

シンプルに5.0=500円、3.0=300円、

+2.0=+200円 でした。

そしてメニュー写真だと見づらいですが

ラテなどのグラスがすごく可愛いんです!

ここで使っている

森彦の珈琲や、パウンドケーキの

テイクアウトも出来ますよ〜!

敬

味の感想

今回食べたのが

・パウンドケーキ(チョコ) ¥200(セット価格。単品380)

・Latte ¥580

パウンドケーキはサイズが思っていたよりも

大きいサイズで普通にセット価格とはいえ

200円はかなり安いと感じる大きさ。

Rainのようなしっとりずっしりしたパウンドケーキ

というよりはふんわりとした軽めの食感。

チョコは生地に練り込まれた物以外にも

チョコが固形で入っていて食感も◎

そして上にも書きましたがLatte。

このグラス可愛すぎません???

それがこちら↓

このLatte抹茶ラテの2種類がこのグラスで

出てくるんですが、Instagram見てみると

かなりの人がこれを注文していてやっぱり

これに惹かれる人が多いんだなぁといった印象。

ラテ自体もフリーキーワードローブコーヒーの

系列店なので安定の美味しさ。

ラテも良いのですが、

アメリカーノやフロートのドリンクのグラスも

可愛らしくてオススメ。

こんなご時世ですがイートインしたくなっちゃいますね〜!

店舗情報

店名salcoffee
住所札幌市中央区南3条西9-999-16
営業時間2:00~20:00(L.O.19:30)
定休日不定休
電話番号
駐車場近隣にコインパーキングあり
公式アカウントInstagram

コメント

タイトルとURLをコピーしました